ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

春の高校バレー2022男女の日程時間と組み合わせ!出場校一覧は?

   

2022年1月5日(水)から・・・

ジャパネット杯 春の高校バレー
第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会

通称「春の高校バレー2022」「春高バレー2022」とも呼ばれますが、毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

男女高校バレーボール部の頂点を決める最高峰の大会です。
過去には、男子日本代表の石川祐希選手や、元女子日本代表の木村沙織選手なども出場して、数多くのスター選手を輩出してきた大会でもありますよね。

さて、今回は”春高バレー2022の大会詳細”をご紹介!

「大会概要」

「出場校一覧」

「日程・時間」

「組み合わせ」

などをまとめてみました!

※春高バレー2022の視聴方法はこちら!
春の高校バレー2022のネット中継を視聴する方法!TV放送日程は?無料?

スポンサーリンク

大会概要

さて、ここからは春の高校バレー2021の大会情報をチェックしてみましょう!

大会名
ジャパネット杯春の高校バレー
第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会

会場
東京体育館

開催期間
2022年1月5日(水)〜9日(日)

1月5日(水)男女1回戦(5面・40試合)
※開会式は行いません。
1月6日(木)男女2回戦(5面・32試合)
1月7日(金)男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
1月8日(土)男女準決勝戦(特設1面・4試合)
1月9日(日)男女決勝戦・閉会式(特設1面・2試合)
※1 本年は無観客での開催となります。
※2 チーム関係者及び運営スタッフ全員に抗原検査を実施いたします。

入場券
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、無観客での開催となりますので、チケットの販売はございません。

主催
公益財団法人 日本バレーボール協会
公益財団法人 全国高等学校体育連盟
フジテレビジョン
産経新聞・サンケイスポーツ
FNSフジネットワーク

・FNS28社
北海道文化放送岩手めんこいテレビ仙台放送秋田テレビさくらんぼテレビ福島テレビフジテレビNST新潟総合テレビ長野放送テレビ静岡富山テレビ石川テレビ福井テレビ東海テレビ関西テレビTSKさんいん中央テレビ岡山放送テレビ新広島テレビ愛媛高知さんさんテレビテレビ西日本サガテレビテレビ長崎テレビ熊本テレビ大分テレビ宮崎鹿児島テレビ沖縄テレビ

後援
スポーツ庁
文化放送
ニッポン放送

主管
公益財団法人 全国高等学校体育連盟バレーボール専門部
公益財団法人 東京都バレーボール協会

特別協賛
ジャパネットホールディングス
オフィシャル飲料協賛
POCARI SWEAT

協賛
au

出場校一覧

出場校をチェックしてみましょう!

男子

北海道①: 東海大札幌 3年ぶり47回目
北海道②: 札幌藻岩 3年ぶり4回目
青森: 弘前工 2年連続42回目
岩手: 一関修紅 3年ぶり13回目
秋田: 雄物川 27年連続27回目
山形: 山形中央 3年ぶり19回目
宮城: 仙台商 2年連続8回目
福島: 郡山北工 5年ぶり10回目
茨城: 霞ケ浦 5年ぶり13回目
栃木: 足利大付 3年連続41回目
群馬: 明和県央 6年ぶり2回目
埼玉: 埼玉栄 2年ぶり10回目
東京①: 駿台学園 12年連続14回目
東京②: 東亜学園 17年連続38回目
東京③: 東海大菅生 24年ぶり3回目
千葉: 習志野 15年連続38回目
神奈川①: 川崎橘 2年ぶり19回目
神奈川②: 東海大相模 2年連続5回目
山梨: 日本航空 20年連続20回目
長野: 岡谷工 15年ぶり29回目
新潟: 東京学館新潟 2年連続14回目
富山: 高岡第一 2年ぶり20回目
石川: 石川県工 2年連続30回目
福井: 福井工大福井 4年連続45回目
静岡: 清水桜が丘 2年ぶり2回目
愛知: 星城 2年連続16回目
岐阜: 県岐阜商 11年連続18回目
三重: 松坂工 7年連続39回目
滋賀: 近江 19年連続37回目
和歌山: 開智 27年連続27回目
奈良: 天理 4年連続9回目
京都: 東山 3年連続14回目
大阪①: 清風 7年連続29回目
大阪②: 大産大付 初出場
兵庫: 市尼崎 23年連続34回目
岡山: 玉野光南 2年連続14回目
広島: 崇徳 8年連続48回目
鳥取: 鳥取中央育英 5年連続5回目
島根: 松江工 7年ぶり20回目
山口: 高川学園 7年連続10回目
香川: 高松工芸 2年連続23回目
徳島: 城東 2年連続7回目
愛媛: 松山工 2年連続27回目
高知: 高知 6年連続21回目
福岡: 東福岡 11年連続13回目
佐賀: 佐賀学園 4年連続7回目
長崎: 鎮西学院 15年ぶり2回目
熊本: 鎮西 13年連続34回目
大分: 大分工 6年ぶり30回目
宮崎: 日南振徳 初出場
鹿児島: 川内商工 4年ぶり2回目
沖縄: 美里工 2年連続13回目

女子

北海道①: 札幌大谷 3年ぶり16回目
北海道②: 旭川実 2年ぶり30回目
青森: 青森西 5年連続18回目
岩手: 盛岡誠桜 2年ぶり26回目
秋田: 秋田北 4年連続6回目
山形: 米沢中央 2年連続11回目
宮城: 古川学園 17年連続42回目
福島: 郡山女大付 6年連続23回目
茨城: 日立二 2年連続3回目
栃木: 国学院栃木 35年連続36回目
群馬: 高崎健康福祉大高崎 6年ぶり5回目
埼玉: 細田学園 2年ぶり21回目
東京①: 八王子実践 7年連続44回目
東京②: 共栄学園 3年連続26回目
東京③: 下北沢成徳 3年ぶり20回目
千葉: 敬愛学園 3年連続11回目
神奈川①: 川崎橘 4年連続27回目
神奈川②: 大和南 4年ぶり15回目
山梨: 帝京三 2年連続3回目
長野: 都市大塩尻 4年連続9回目
新潟: 長岡商 4年連続10回目
富山: 富山第一 9年連続14回目
石川: 金沢商 20年連続47回目
福井: 福井工大福井 2年ぶり7回目
静岡: 富士見 9年連続14回目
愛知: 岡崎学園 2年ぶり45回目
岐阜: 岐阜総合 12年ぶり2回目
三重: 三重 2年ぶり5回目
滋賀: 近江兄弟社 2年ぶり13回目
和歌山: 開智 8年ぶり6回目
奈良: 奈良文化 4年連続4回目
京都: 京都橘 2年ぶり24回目
大阪①: 大阪国際滝井 3年連続23回目
大阪②: 金蘭会 11年連続11回目
兵庫: 氷上 3年連続37回目
岡山: 就実 8年連続45回目
広島: 進徳女 4年ぶり10回目
鳥取: 米子北斗 5年ぶり4回目
島根: 安来 3年連続38回目
山口: 誠英 32年連続42回目
香川: 高松南 3年ぶり5回目
徳島: 城南 3年連続13回目
愛媛: 松山東雲 6年連続8回目
高知: 高知 3年連続3回目
福岡: 八女学院 初出場
佐賀: 佐賀清和 2年連続14回目
長崎: 聖和女学院 2年連続6回目
熊本: 熊本信愛女 2年ぶり33回目
大分: 東九州龍谷 22年連続37回目
宮崎: 都城商 2年連続9回目
鹿児島: 鹿児島南 3年ぶり6回目
沖縄: 首里 2年ぶり3回目

スポンサーリンク

日程・時間&組み合わせ

それでは、大会スケジュールと対戦カードをチェックしてみましょう!

日程・時間

1月5日(水)
男女1回戦(5面・40試合)
※開会式は行いません。

1月6日(木)
男女2回戦(5面・32試合)

1月7日(金)
男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)

1月8日(土)
男女準決勝戦(特設1面・4試合)

1月9日(日)
男女決勝戦・閉会式(特設1面・2試合)

トーナメント表

日程・時間(スケジュール)

まとめ

春高バレー2022の大会詳細をまとめてご紹介させて頂きました。

果たしてどのような結果となるのか!
男女ともに優勝するのはどこの高校か楽しみですね。

ぜひ高校バレー界最高峰の大会にご注目!

スポンサーリンク

 - スポーツ