ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

DAZNでJリーグ2019の放送中継をネット視聴する方法!支払い方法は?

   

男子サッカーの国内プロリーグである・・・

「明治安田生命Jリーグ2019」

が2019年2月22日(金)に開幕!

そのJリーグのJ1・J2・J3全試合をライブ配信しているのが・・・

DAZN(ダ・ゾーン)

というスポーツライブ配信サービスですよね!

Jリーグの中継は2017年より「スカパー!」から、この「DAZN(ダ・ゾーン)」へと移行したのは有名な話。

つまり現在、Jリーグの試合が一番多く見れるサービスとなっています。

そこで今回は、”DAZN(ダ・ゾーン)でJリーグを見る方法”を中心にご紹介!

「登録方法」

「月額料金」

「支払い方法」

「配信スポーツ」

「使い方」

などをまとめてみました!

よく分からなくて登録するか迷っている方などの参考になればと思います。

スポンサーリンク

DAZN(ダ・ゾーン)って何?

DAZN(ダ・ゾーン)とは、2016年にスタートしたスポーツのライブストリーミングサービス。

つまり、インターネットでスポーツをライブ配信(生中継)してくれる便利なサービスとなります。

なので、テレビがなくてもスマホ・パソコン・タブレット端末などがあれば、いつでもどこでも見れちゃうのです。

また、スマートテレビまたは、Apple TV, Amazon Fire TV and Stick, Air Stick 4K, Chromecast をつなぎテレビ画面で楽しみことも可能。

しかも、月額制で見放題!

配信スポーツもJリーグ、海外サッカー、プロ野球、メジャーリーグ、テニス、BリーグNFLなど豊富で、圧倒的な数のコンテンツとなっていますので、ほとんどのスポーツが視聴可能!

また、ライブ配信以外にも、最大30日間見逃し配信を行っていて非常に便利。(期間はスポーツによって異なります。)

スポーツ好きの方なら、登録しておいて損はありませんし、暇つぶしにオススメ!

配信スポーツは?

※追加・変更の可能性あり!

Jリーグ
・明治安田生命J1リーグ
・明治安田生命J2リーグ
・明治安田生命J3リーグ

海外サッカー
・プレミアリーグ(イングランド)
・ラ・リーガ(スペイン)
・リーグアン(フランス)
・セリエA(イタリア)
・スュペル・リグ(トルコリーグ)

・チャンピオンズリーグ(CL)
・ヨーロッパリーグ(EL)

・FAカップ(イングランド)
・コパ・デル・レイ(スペイン)

など!

プロ野球

・阪神タイガース
・横浜DeNAベイスターズ
・中日ドラゴンズ

・福岡ソフトバンクホークス
・埼玉西武ライオンズ
・東北楽天ゴールデンイーグルス
・オリックス・バファローズ
・北海道日本ハムファイターズ
・千葉ロッテマリーンズ

※広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズ、読売ジャイアンツは未定。

MLB(メジャーリーグ)
・MLB

バスケットボール
・Bリーグ
・男子バスケ日本代表戦

モータースポーツ
・F1

テニス
・ATP
・WTA

格闘技
・UFC
・WWE
・MMA
・ボクシング

アメリカンフットボール
・NFL(アメリカ)

ゴルフ
・PGAツアー

ダーツ
・PDCダーツ

ラグビー
・トップリーグ

バレーボール
・Vリーグ

などなど他にも数多くのスポーツをライブ配信!

魅力は?

DAZN(ダ・ゾーン)でJリーグを見る際の魅力をご紹介!

Jリーグ・ゾーン

独自解説&マルチ画面で、最大3試合を同時中継!

他の試合の動向もリアルタイムでチェック!

見たい試合が重なっていて安心です。
ライバルチームの動向もチェックできますね。

ハイライト配信

忙しいあなたに、見たかったあのシーンだけをギュッと凝縮してお届け!

見逃し配信を見る時間が無くても、ささっと試合のハイライトが見れます。
試合の要点だけを抑えられますよ。

プレビューショー&レビューショー

試合前の見どころやゲームの結果をDAZN独自の視点で分析!

これを見ればよりJリーグが楽しくなりますね。
よりマニアックに楽しみましょう。

マルチアングル中継

カメラ台数、大幅増加!

一層充実した観戦環境をあなたに!

全てのプレー、ファインセーブ、スーパーゴールを見逃さず見れます。
うっかり珍プレーも見れちゃうかも?

J1は9台、J2は6台、J3は4台のカメラを使用し、注目の試合では、ワイヤレス含む16台のカメラを使用した中継を予定とのことです!

スポンサーリンク

月額料金は?

通 常
月額1750円(税抜)

ドコモユーザー
月額980円(税抜)

※ただし、初回1か月は無料!
※もちろん、無料期間内の退会ならお金はかかりません!

このように、DAZNは月額制で見放題!(通信費は自己負担)

通常会員が月額1750円(税抜)なのに対し、ドコモユーザーの方は「DAZN for docomo」を利用すれば月額980円(税抜)に割引されます。

いずれにしても、配信コンテンツの量を考えると、他のスポーツ中継サービスよりお得ですね!

支払い方法は?

通 常
国内発行のVISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESSのロゴがあるクレジットカード・デビットカードから支払う形になります。

クレジットカードを持っていない方も多いと思いますが、デビットカードなら基本的に審査なしで作れるのでオススメ!

また、iTunesアカウントで登録している場合、iTunesのギフトカードを使用してDAZNサービスのお支払いが可能

ドコモユーザー
ドコモの回線をお持ちの方は、月々のご利用料金に合算して支払う形になります。

また、ドコモの回線をお持ちでないお客様は、クレジットカードのお支払いのみとなります。

DAZN for docomoの料金はドコモケータイ払いで決済することはできません。

PayPal
オンライン決済「PayPal」でのお支払いが可能です。

DAZNプリペイドカード
全国の主要家電量販店や一部コンビニエンスストアでご購入いただけます。

DAZNチケット
コンビニエンスストアでご購入いただけます。

DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス
明治安田生命Jリーグの各クラブよりご購入いただけます。

iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)
Appleの規定上1,890円(税込)という金額設定ができかねますため、アプリ内課金(Apple ID経由でお支払い)をご希望の場合は、月額料金1,900円(税込)となります。予めご確認ください。

Amazon IAP(アプリ内課金)
Amazon端末(Amazon Fire TV 、Fire TV Stick)より、Amazonアカウントへご登録されているお支払い方法にて、DAZNをご利用いただくことが可能です。

Google Playアプリ内課金
Google Playアカウントへご登録されている支払い方法にて、DAZNをご利用いただくことが可能です。

対応機種は?

同時視聴可能台数は2台まで!
また、6つの端末まで登録することが可能!

テレビ

Apple TV、ソニー、パナソニック LG、 東芝製スマートテレビ、 Air Stick 4K、 Amazon Fire TV、 Fire TV Stick、ひかり TV、 Chromecastなど

スマホ&タブレット

DAZNアプリをiOSまたは、Androidからダウンロード

パソコン

Safari、Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Edge

ゲーム機

Xbox One, PlayStation®3, PlayStation®4

会員登録方法は?

1.まずは、DAZN(ダ・ゾーン)へアクセス!

2.「まずは、1か月お試し¥0」を選択してください。

3.「アカウントの作成」のページにて「お名前」・「Eメールアドレス」・「パスワード」をご入力いただき、「次のステップへ」を選択してください。

4.「お支払い情報」のページにて、 「支払い情報」をご入力いただき、「視聴を開始する」を選択してください。

5.会員登録が完了たら、ログインして見たいスポーツを選んで視聴可能!
(初回登録の方は1か月無料)

※なお、ドコモユーザーの方は「DAZN for docomo」で登録して下さい!

注意事項

・配信スポーツは変更の可能性あり。
・配信スケジュール、利用規約、視聴できるコース、対応機種、料金などをご自身でしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・無料期間内を過ぎると月額料金が発生します。
・ネット視聴の場合の通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・ネット視聴の場合は、快適に視聴するために必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

DAZN(ダ・ゾーン)でJリーグを見る方法をご紹介させて頂きました。

なんとJ1・J2・J3全試合をライブ配信+見逃し配信!

さらに、欧州リーグやプロ野球、メジャーリーグなども見れる神サービスとなっています。

Jリーグ好き、もしくは海外サッカー好きの方なら登録しておいて損はないはず!

ぜひJリーグは・・・

DAZN(ダ・ゾーン)

でお楽しみください!

スポンサーリンク

 - スポーツ ,