ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

サッカー欧州遠征「ベルギー日本代表戦」のテレビ放送中継時間!ネット配信は?

   

男子サッカーの日本代表・ハリルジャパンは、2018ロシアワールドカップの出場権を獲得しており、来年の本大会を控えている状況。

これからは本大会へ向け熾烈な代表メンバー争いや、戦術の確認などが当面の目的となります。

そんな中、日本代表は欧州遠征へと出発し、ベルギーで日本時間2017年11月15日(水)に国際親善試合「ベルギー代表VS.日本代表」を行う予定!

対戦相手は欧州予選を9勝1分0敗と圧倒的な強さで勝ち抜き、ワールドカップ出場を決めたFIFAランキング5位のベルギー代表!

メンバーも欧州のビッグクラブで活躍する選手が多く、ワールドカップの優勝候補としても挙げられる強豪国となります。

さて、そこで今回は”国際親善試合「ベルギー代表VS.日本代表」の視聴方法”を中心にご紹介!

「日程・キックオフ時間は?」

「テレビ放送・中継予定は?」

「両チームの代表メンバーは?」

「過去のベルギー代表との対戦成績は?」

などをまとめてみました!

スポンサーリンク

日程・キックオフ時間

まずは、今回の国際親善試合「ベルギー代表VS.日本代表」の試合スケジュールをチェックしてみましょう!

日程・時間
日本時間2017年11月15日(水)4:45キックオフ

※現地時間14日(火)20:45

対戦カード
ベルギー代表VS.日本代表

会場
ヤン・ブレイデルスタディオン(ベルギー/ブルージュ)

時差の関係で、日本時間だと早朝のキックオフ。
早めに寝て早起きに備えましょう!

テレビ放送中継予定

それでは、この試合のテレビ放送スケジュールをチェックしてみましょう!

放送局
テレビ朝日系

放送時間
2017年11月15日(水)4:30~6:40

出演者
解説:松木安太郎、中山雅史
実況:寺川俊平(テレビ朝日アナウンサー)
リポーター:吉野真治(テレビ朝日アナウンサー)

今回もNHK-BS1など他の局での放送は無さそうですね。

どうやら全国ネットのテレビ朝日系が地上波独占生中継するようです。

時間が早すぎて見れない方は、録画をお忘れなく!

インターネットライブ配信

残念ながら、この試合のインターネットライブ配信はありません。

なのでテレビでご視聴下さい。

ただし、探せば海外サイトなら見つかるかもしれませんが、その場合は自己責任でご利用下さいませ。

スポンサーリンク

ベルギー代表のデータと過去の対戦成績

では、今回の対戦相手であるベルギー代表のデータをチェックしてみましょう!

FIFAランキング
5位
(日本は44位)

連盟
ベルギーサッカー連盟

サッカー連盟創立
1895年

FIFA加盟年
1904年

大陸連盟
欧州

監督
ロベルト・マルティネス

主な実績
▼FIFAワールドカップ
出場回数:12回
最高成績:4位

▼UEFA欧州選手権
出場回数:4回
最高成績:準優勝

日本との過去の対戦成績
日本の2勝2分0敗
(9得点4失点)

1999年06月03日 △ 0-0 キリンカップサッカー‘99 (日本/東京)
2002年06月04日 △ 2-2 2002FIFAワールドカップ日本/韓国 (日本/埼玉)
2009年05月31日 ○ 4-0 キリンカップサッカー2009 (日本/東京)
2013年11月19日 ○ 3-2 国際親善試合 (ベルギー/ブリュッセル)

実は日本はベルギーと相性抜群で、今まで1回も負けたことがありません。
南米勢に比べればやりやすい相手でしょうか?

ただし、格上なのは間違いないですし強いです。

両チームの代表メンバーと背番号

最後に、両チームの代表メンバーをチェックしてみましょう!

左から背番号、名前、所属クラブ

ベルギー代表

GK
クーン・カステールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ティボー・クルトワ(チェルシー/イングランド)
シモン・ミニョレ(リヴァプール/イングランド)
マッツ・セルス(アンデルレヒト)

DF
デドリック・ボヤタ(セルティック/スコットランド)
ローラン・シマン(モントリオール・インパクト/アメリカ)
レアンデル・デンドンケル(アンデルレヒト)
クリスティアン・カバセレ(ワトフォード/イングランド)
ジョルダン・ルカク(ラツィオ/イタリア)
トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン/フランス)
トーマス・ヴェルマーレン(バルセロナ/スペイン)
ヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム/イングランド)

MF
ナセル・シャドリ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C/イングランド)
スティーブン・デフール(バーンリー/イングランド)
ムサ・デンベレ(トッテナム/イングランド)
アドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ/スペイン)
ラジャ・ナインゴラン(ローマ/イタリア)
ユーリ・ティーレマンス(モナコ/フランス)
アクセル・ヴィツェル(天津権健/中国)

FW
ミシー・バチュアイ(チェルシー/イングランド)
ローラン・ドゥポワトル(ハダースフィールド・タウン/イングランド)
エデン・アザール(チェルシー/イングランド)
トルガン・アザール(ボルシアMG/ドイツ)
ロメル・ルカク(マンチェスター・U/イングランド)
ドリース・メルテンス(ナポリ/イタリア)
ケヴィン・ミララス(エヴァートン/イングランド)
ディヴォック・オリジ(ヴォルフスブルク/ドイツ)

※ベルギーの背番号は不明

日本代表

GK
1 川島永嗣(FCメス/フランス)
23 東口順昭(ガンバ大阪)
12 西川周作(浦和レッズ)

DF
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
5 長友佑都(インテル/イタリア)
4 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
24 三浦弦太(ガンバ大阪)
3 昌子源(鹿島アントラーズ)
20 槙野智章(浦和レッズ)

MF
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
16 山口蛍(セレッソ大阪)
2 井手口陽介(ガンバ大阪)
6 遠藤航(浦和レッズ)
7 倉田秋(ガンバ大阪)
25 長澤和輝(浦和レッズ)
14 森岡亮太(ワースラント・ヴェフェレン/ベルギー)

FW
11 久保裕也(ヘント/ベルギー)
18 浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
10 乾貴士(エイバル/スペイン)
8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
15 大迫勇也(ケルン/ドイツ)
9 杉本健勇(セレッソ大阪)
13 興梠慎三(浦和レッズ)

まとめ

日本時間2017年11月15日(水)にベルギーで行われる男子サッカー国際親善試合「ベルギー代表VS.日本代表」に関する情報をご紹介させて頂きました。

相手はあのデ・ブライネ、アザール、ルカクなどを擁する世界屈指の強豪国ベルギー代表!
なかなか豪華メンバーが招集されています。

日本は未だベルギーに一度も負けたことがありませんが、格上で強いのは確実。

日本時間2017年11月15日(水)4:45キックオフ予定。

視聴方法は、テレビ朝日系での地上波生中継だけ!

勝敗も気になりますが、収穫が欲しいですし、本大会への代表メンバー入りの生き残りをかけたサバイバルにも注目!

ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

 - スポーツ