ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

【ワールドリーグ2017】日程と放送・中継予定!YouTube無料配信の視聴方法は?

   

男子バレーボールの国際リーグ大会である「ワールドリーグ2017」が、2017年6月2日(金)から開幕!

男子バレー日本代表(龍神NIPPON)も出場するこの大会は、今回が28回目の開催となります。

2020年東京オリンピックでのメダル獲得が期待されますが、現状男子バレー日本代表は2大会連続でオリンピック出場を逃すなど苦しい時期が続いています。

それでも、イケメンエース・石川祐希選手など若き逸材も揃っていますので、今後が非常に楽しみですよね。

さて今回はこのワールドリーグ2017の・・・

・出場国

・日程

・組み合わせ

・日本代表メンバー

・テレビ放送・中継予定

・インターネットライブ配信の視聴方法(無料)

などをまとめてご紹介!

スポンサーリンク

出場国&グループ分け

グループ1

ブラジル、ポーランド、米国、イタリア、ロシア、アルゼンチン、イラン、フランス、セルビア、ブルガリア、ベルギー 、カナダ

グループ2

オーストラリア、エジプト、日本、フィンランド、中国、韓国、オランダ、トルコ、ポルトガル、チェコ、スロバキア、スロベニア

グループ3

ドイツ、メキシコ、ベネズエラ、チュニジア、スペイン、チャイニーズタイペイ、ギリシャ、カザフスタン、カタール、モンテネグロ、エストニア、オーストリア

----------
・出場36チームが3つのグループに分かれます。

・各グループで予選ラウンドと決勝ラウンド(グループ1はファイナル6、グループ2・3はファイナル4)が行われ、各グループで優勝チームを決定します。

・日本が所属するグループ2では、予選ラウンドで12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を行う。

・グループ2の決勝ラウンド(ファイナル4)は、上位3チームと開催国であるオーストラリアが対戦。

スポンサーリンク

日程と組み合わせ(日本代表)

※日本時間

予選ラウンド

第1週:スロバキア大会
◆6/3(土) 1:00
日本 VS. スロバキア

◆6/3(土) 22:00
日本 VS. ポルトガル

◆6/4(日) 22:00
日本 VS. オーストラリア

第2週:高崎大会
◆6/9(金) 19:00
日本 VS. トルコ

◆6/10(土)19:00
日本 VS. スロベニア

◆6/11(日)19:00
日本 VS. 韓国

第3週:中国大会
◆6/16(金)16:00
日本 VS. オーストラリア

◆6/17(土)16:00
日本 VS. トルコ

◆6/18(日)20:00
日本 VS. 中国

決勝ラウンド(ファイナル4)

※進出次第、追記します。

男子バレー日本代表メンバー

※エントリーメンバー18名の中から、各週末に12名~14名の選手を選抜。

セッター

2 深津英臣(パナソニックパンサーズ)
17 関田誠大(パナソニックパンサーズ)
21 藤井直伸(東レアローズ)

ウィングスパイカー

8 柳田将洋(サントリーサンバーズ)
9 栗山雅史(サントリーサンバーズ)
10 山田脩造(豊田合成トレフェルサ)
12 高松卓矢(豊田合成トレフェルサ)
13 高野直哉(堺ブレイザーズ)
14 石川祐希(中央大学4年)
18 鈴木悠二(東レアローズ)
19 浅野博亮(ジェイテクトSTINGS)
26 大竹壱青(中央大学4年)

ミドルブロッカー

6 山内晶大(パナソニックパンサーズ)
7 出耒田敬(堺ブレイザーズ)
15 李博(東レアローズ)
25 小野寺太志(東海大学4年)

リベロ

22 井手 智(東レアローズ)
23 鶴田大樹(サントリーサンバーズ)

テレビ放送・中継予定

「TBS」と「BS-TBS」での録画放送・生中継となります。

ただし、地上波では関東ローカル限定となりますのでご注意下さい。

※詳しい放送スケジュールはこちら!
http://www.jva.or.jp/index.php/international/2017/worldleague/tv

インターネットライブ配信の視聴方法(無料)

ワールドリーグ2017をテレビ視聴できない方は、スマホ・パソコン・タブレット端末などで、インターネットライブ配信を視聴するのがオススメです。

今大会は、FIVB(国際バレーボール連盟)のYouTube公式チャンネルで無料ライブストリーミング配信&見逃し配信されていますので、テレビよりネットの方が視聴しやすいと思われます。

日本代表の試合はもちろんのこと、他国のライバルたちの試合も見れるので非常に便利!
YouTubeなのも安心・安全ですよね!

↓↓↓こちらから視聴可能↓↓↓

YouTube公式チャンネル(FIVB)

ライブストリーミング一覧から日本代表戦をお探し下さい!
(Japanと書いてあるのが日本代表の試合です。)

注意事項
・違法配信ではなく、FIVB(国際バレーボール連盟)による公式な配信なので、安心してご利用下さい。
・無料ですが、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・通信環境の良い場所でのご視聴を推奨します。
・ライブストリーミング配信が視聴出来ない不具合が発生する可能性もありますので、ご了承下さい。
・ご利用は全て自己責任でお願いします。

まとめ

男子バレーボールの国際リーグ大会である「ワールドリーグ2017」の詳細と視聴方法をご紹介しました。

テレビ視聴出来ない方は、FIVB(国際バレーボール連盟)のYouTube公式チャンネルで無料ライブストリーミング配信&見逃し配信されていますので、インターネット視聴がオススメです!

中垣内祐一監督が不祥事で活動を自粛しており、フィリップ・ブランコーチが監督代行を務めるなど、男子バレー日本代表の新体制はあまり良いスタートとは言えませんが、中垣内監督もそろそろ復帰するみたいですし、収穫のある有意義な大会にして欲しいですね!

ぜひ男子バレー日本代表(龍神NIPPON)の活躍をお見逃しなく!

スポンサーリンク

 - スポーツ