ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

2018W杯大陸間プレーオフの日程とテレビ放送中継予定!ネット視聴方法は?

   

2018年に男子サッカーの国際大会である、「FIFAロシアワールドカップ2018」が行われます。

その本大会出場権をかけたロシアワールドカップ予選が、世界各地で行われていて、いよいよ最終局面へ!

中でも注目なのが、大陸間プレーオフですよね。

大陸間プレーオフとは、各大陸予選で惜しくもギリギリで出場権獲得を逃したチームに与えられる、正真正銘の最後のチャンス!
異なる大陸地域のチーム同士で、ホーム&アウェイ方式で1試合ずつ行い、勝利数または合計得点の多いチームがワールドカップの出場権をゲットできるラストチャンスになります。

今回の大陸間プレーオフの組み合わせは・・・

「ホンジュラスVS.オーストラリア」

「ニュージーランドVS.ペルー」

となりました!

まあ、最後のチャンスということもあり、お互いの気迫も凄いですし、緊張感MAXで異様な雰囲気になるのが特徴。
そして、とにかく面白いのでこの試合が気になる方も多いはず!

そこで今回は”2018ロシアW杯・大陸間プレーオフの視聴方法”を中心にご紹介!

「日程・キックオフ時間は?」

「テレビ放送・中継予定は?」

「インターネットライブ配信はあるのか?」

などをまとめてみました!

果たしてどこで見れるのか?

スポンサーリンク

大陸間プレーオフとは?

まずは簡単に大陸間プレーオフについてチェックしてみましょう!

大陸間プレーオフとは、ロシアワールドカップの出場権をかけた最後のチャンス。

ワールドカップの予選では、各地域のサッカー連盟ごとに出場枠数が決まっていますが、大陸間プレーオフでは異なるサッカー連盟に所属する2チームがひとつの出場枠を争います。

4つの大陸連盟(アジア・北中米カリブ海・南米・オセアニア)から各1チーム、計4チームが参加。

この場合、それぞれのサッカー連盟に与えられている出場枠は「0.5」で表現されます。

大陸間プレーオフは、対戦国同士がホーム&アウェイ方式で1試合ずつ行い、2戦合計の勝利数または合計得点の多いチームが勝者となってワールドカップの出場権を獲得できる仕組み!

簡単にいうと4つの大陸から1チームずつ出場して、それ2つに分けてホーム&アウェイで試合をして、勝者となった2チームが本大会出場という形。

日程時間と組み合わせ

上記を踏まえ、今回の大陸間プレーオフの組み合わせや試合スケジュールをチェックしてみましょう!

※キックオフ時間に関しては、間違えのないようにご自身でもご確認ください。

ホンジュラスVS.オーストラリア

第1戦目(1stレグ)
▼日程・時間
日本時間11月11日(土)7:00

▼対戦カード
ホンジュラス代表VS.オーストラリア代表

▼試合会場
エスタディオ・オリンピコ・メトロポリターノ
(ホンジュラス)

第2戦目(2ndレグ)
▼日程・時間
日本時間11月15日(水)18:00

▼対戦カード
オーストラリア代表VS.ホンジュラス代表

▼試合会場
スタジアム・オーストラリア
(オーストラリア)

ニュージーランドVS.ペルー

第1戦目(1stレグ)
▼日程・時間
日本時間11月11日(土)12:15

▼対戦カード
ニュージーランドVS.ペルー

▼試合会場
ウエストパック・スタジアム
(ニュージーランド)

第2戦目(2ndレグ)
▼日程・時間
日本時間11月16日(木)11:15

▼対戦カード
ペルーVS.ニュージーランド

▼試合会場
エスタディオ・ナシオナル
(ペルー)

スポンサーリンク

テレビ放送中継予定

ここからは大陸間プレーオフの視聴方法をチェックしてみましょう!

調べてみましたが、残念ながらテレビ放送・中継予定はどちらの試合もありませんでした。

おそらくテレビでは見れないのではないかと思います・・・

生中継どころか録画放送の情報さえありませんでした。

インターネットライブ配信

続きまして、大陸間プレーオフのインターネットライブ配信予定をチェックしてみましょう!

スマホ・パソコン・タブレット端末などで視聴可能!

※追加・変更の可能性あり

DAZN(ダ・ゾーン)

こちらでは、「ニュージーランドVS.ペルー」の試合のみライブ配信予定!

とりあえずファーストレグは配信するようなので、おそらくセカンドレグも配信されると思います。

DAZN(ダ・ゾーン)

※この記事更新時点で「ホンジュラスVS.オーストラリア」の配信予定はありませんでした。
ただし、可能性は低いですが、今後追加されるかもしれませんので、番組表は随時チェックしておきましょう。

月額料金
・通常ユーザー
月額1750円(税抜)

・ドコモユーザー
月額980円(税抜)

※初回1か月は無料。

海外サイト

他にあるとすれば、海外のスポーツライブストリーミング配信サイトになると思います。

探せば無料で見れるところがあるはず。

ただし、広告は多いですし、画質も悪く、あまり快適に視聴できないのでオススメはできませんが、どうしてもという方は使ってみるといいかもしれませんね。

もし利用する場合は海外サイトなので多少のリスクもありますし、広告を含めた余計なリンクは絶対にクリックしないようにして念のためにセキュリティー対策はしっかりしておきましょう。

ご利用は全て自己責任でお願いします。

YouTube

もしかしたら、海外の方がライブ配信している可能性もありますので、探してみるといいかもしれませんね。

まとめ

2018ロシアW杯・大陸間プレーオフに関する情報をご紹介させて頂きました。

大陸間プレーオフの組み合わせは・・・

「ホンジュラスVS.オーストラリア」

「ニュージーランドVS.ペルー」

でそれぞれホーム&アウェイ方式で1試合ずつ行い、2戦合計の勝利数または合計得点の多いチームが勝者となってワールドカップの出場権を獲得できる仕組み!

テレビ放送・中継予定は無さそうなので、インターネットライブ配信でのご視聴となります。

果たしてどのような結果となり、ワールドカップ本大会の出場権をゲットするのはどの国でしょうか・・・!

スポンサーリンク

 - スポーツ ,