ネットで便利ドットコム

インターネットやスマホアプリで利用できる便利なサービスや、便利情報の数々をご紹介!

ロシアワールドカップ抽選会の日程とテレビ放送・中継時間!スカパーは?

   

いよいよ来年の6月に「2018 FIFAワールドカップ・ロシア大会」が開催されます。

世界中サッカーファンが注目する、4年に一度の世界最大の国際大会!

その前に忘れてはならない重要なイベントが”組み合わせ抽選会”ですよね。

グループステージの命運を握るこの組み合わせ抽選会。

組み合わせ次第で決勝トーナメントへ進出できるかが大きく左右されます。

日本代表・ハリルジャパンは果たして死の組に入るのか?それとも天国の組に入るのか?

日本中のサポーターが気になるところ。

そこで今回は”ロシアワールドカップ2018組み合わせ抽選会の視聴方法”を中心にご紹介!

「テレビ放送中継予定は?」

「インターネットライブ配信予定は?」

「いつどこで何時から行われるのか?日本時間は?」

などをまとめてみました!

スポンサーリンク

日程・時間は?

まずは、組み合わせ抽選会の詳細からチェックしてみましょう!

日程・時間
日本時間2017年12月2日(土)0:00スタート予定

※12月1日(金)の深夜ということになります。

会場
モスクワ・国立クレムリン宮殿(ロシア)

司会者
ゲーリー・リネカー(元イングランド代表)
マリア・コマンダナヤ(ロシアのスポーツジャーナリスト)

抽選アシスタント
ローラン・ブラン(元フランス代表)
ゴードン・バンクス(元イングランド代表)
カフー(元ブラジル代表)
ファビオ・カンナバーロ(元イタリア代表)
ディエゴ・フォルラン(元ウルグアイ代表)
ディエゴ・マラドーナ(元アルゼンチン代表)
カルレス・プジョル(元スペイン代表)
ニキータ・シモニャン(ロシアサッカー界のレジェンド)

テレビ放送中継予定は?

それでは、組み合わせ抽選会の視聴方法をチェックしてみましょう!

まずはテレビ!

放送局
NHK総合(地上波全国ネット)

放送時間
2017年12月1日(金)23:55~翌1:30【生中継】

※1日(金)23:55~翌0:05まではサブチャンネル、2日(土)0:05~1:30までがメインチャンネル。

出演者
不明

このような放送スケジュールとなっています。

どうやら「スカパー!」での放送は無さそうですね。

インターネットライブ配信予定は?

インターネットライブ配信予定はありません。

DAZN(ダ・ゾーン)などでも配信は無さそうです。

あるとすれば海外サイトだと思いますので、ご利用は全て自己責任で!

スポンサーリンク

抽選会の仕組み・ルールは?

ここからは、組み合わせ抽選会の仕組みなどをチェックしてみましょう!

・10月に発表されたFIFAランキングをもとに、出場国32カ国を4つのポットに分けます。

・開催国ロシア+2017年10月時点のFIFAランキング上位7カ国をポット1に。

・それ以降は、2017年10月時点のFIFAランキング上位から順に8カ国ずつをポット2・ポット3・ポット4に振り分けます。

・そして抽選により、各ポットから1チームずつが、それぞれのグループA~Hに入ります。

・抽選はポット1から順に行われ、開催国のロシアをグループAに。あとは順番にポット1の残り7か国、ポット2、ポット3、ポット4と抽選を引いていきます。

・ただし、ヨーロッパ以外では同じ連盟のチームが同一のグループに入る可能性は排除されており、そのヨーロッパでも同一グループで最大のチーム数は2までというルールがあります。

・なので、このルールにのっとり、抽選を引いたグループとは別のグループに回されることもあります。

出場国&ポット

ロシアワールドカップ2018の出場国とポット分けを確認してみましょう。

※FIFAランキングは2017年10月付

ポット1

ロシア(65位)※開催国
ドイツ(1位)※ヨーロッパ
ブラジル(2位)※南米
ポルトガル(3位)※ヨーロッパ
アルゼンチン(4位)※南米
ベルギー(5位)※ヨーロッパ
ポーランド(6位)※ヨーロッパ
フランス(7位)※ヨーロッパ

ポット2

スペイン(8位)※ヨーロッパ
ペルー(10位)※南米
スイス(11位)※ヨーロッパ
イングランド(12位)※ヨーロッパ
コロンビア(13位)※南米
メキシコ(16位)※北中米カリブ海
ウルグアイ(17位)※南米
クロアチア(18位)※ヨーロッパ

ポット3

デンマーク(19位)※ヨーロッパ
アイスランド(21位)※ヨーロッパ
コスタリカ(22位)※北中米カリブ海
スウェーデン(25位)※ヨーロッパ
チュニジア(28位)※アフリカ
エジプト(30位)※アフリカ
セネガル(32位)※アフリカ
イラン(34位)※アジア

ポット4

セルビア(38位)
ナイジェリア(41位)※アフリカ
オーストラリア(43位)※アジア
日本(44位)※アジア
モロッコ(48位)※アフリカ
パナマ(49位)※北中米カリブ海
韓国(62位)※アジア
サウジアラビア(63位)※アジア

まとめ

ロシアワールドカップ2018組み合わせ抽選会の視聴方法を中心にご紹介させて頂きました。

日本時間2017年12月2日(土)0:00スタート予定!

視聴方法は、テレビのみ!
NHK総合で全国ネット生中継となります。

特にインターネットライブ配信などは無さそうです。

果たしてどのような組み合わせとなるのか・・・!

日本代表・ハリルジャパンはポット4なので、ほとんどが組み合わせが埋まった状態で抽選することになりそうですね。
なので、どこが天国の組なのか、死の組なのかある程度分かる状態なのでドキドキです。

ぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク

 - スポーツ ,